iPhoneガイド vol.10 – Gmailの便利な設定

投稿日: 2010年11月15日, カテゴリー: iPhone, iPhoneガイド, 全て, 投稿者: 服部 浩尚

普段使用しているメールアドレスには多くの迷惑メールが届きます。これを全て受信していると、重要なメールを見逃してしまう可能性が多くなります。(特にウェブ用に使っているアドレスはすごい数が届きます…汗)

そこで私は、普段使用しているメールアドレスに届くメールは全てGmailに転送して迷惑メールフィルタで振り分けをしてから受信するようにしています。こうすることによりGmail側で迷惑メールをほとんどシャットアウトしてくれるので、必要なメールだけ受信することが可能になるからです。

ただ、ひとつだけ問題があります。
それは「普段使用しているメールアドレス→Gmailに転送してフィルタリング→Gmailアドレスで受信」という流れなので、受信する分にはよいのですが、送信や返信する際はGmailのアドレスで送ることになってしまうのです。

自分から送信する場合は、普段使っているアドレスで送れて、受信の時だけGmailで受信ができる方法はないものかと、いろいろ調べてみたら…ありました!
この方法はiPhoneだけでなくPCでも可能ですので、迷惑メールなどに悩まされている方は一度試してみてはいかがでしょうか?

では、説明に入りましょう。
「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」をタップします。

  1. 「アカウントの追加」をタップします。
    メール設定:アカウント追加
  2. 通常、Gmailを設定する時は「Gmailロゴ」をタップしますが、今回の設定では「その他」をタップします。
    メール設定:アカウント選択
  3. 「メールアカウントを追加」をタップします。
    メール設定:メールアカウント設定
  4. 名前:名前を入力します。(送信先の相手に表示される名前ですのでお好きな名前でOKです)
  5. アドレス:(自分のつけたアドレス)@gmail.com と入力します。
  6. パスワードGmailのパスワードを入力します。
  7. 説明:自分で識別できる名前を入力します。(複数のアカウントを登録する人には便利です)
    Gmail:アカウント入力
  8. IMAPを選択し、受信メールサーバのホスト名に「imap.gmail.com」、送信サーバのホスト名に「smtp.gmail.com」を入力します。ユーザ名とパスワードはGmailで登録したものを入力して右上の「次へ」をタップします。
    Gmail:IMAP設定
  9. メモについてはON/OFFのどちらでも構いませんが、メールはONにして右上の「保存」をタップします。
    メールとメモのON/OFF設定
  10. アカウント一覧に上記設定の「説明」で付けた名前が表示されていれば設定完了です。(例として「Gmail」とします)
    Gmail:アカウント一覧画面
  11. 設定完了が確認できたら「Gmail」をタップします。
  12. アカウントをタップします。
    Gmail:アカウント
  13. IMAPアカウント情報のアドレス欄には、先ほど設定したGmailアドレスが入力されていると思いますが、このアドレスの前に普段使用しているメールアドレスを入力して「,(カンマ)」で区切ります。
    Gmail:アカウント情報
  14. 入力を終えたら右上の「完了」をタップします。

以上で設定は完了です。

新規で送信、またはGmailで受信したメールに返信する場合は、メール作成画面の「差出人」の項目をタップすると、アドレス選択画面が出るので、普段使用しているアドレスに切り替えます。

メール作成画面

今はこの設定のおかげで、ほとんど迷惑メールを受信することはありません。

ちなみに、最初のうちは一応、Gmailにログインして迷惑メールフォルダの中に必要なメールが紛れ込んでいないかをチェックした方がよいでしょう。(ある程度、学習させる間だけでOKです)

※上記の情報は投稿時のものです。OSのアップデート等により実際の情報と異なる場合があります。予めご了承下さい。

 
Tagged with:  

iPhoneガイド vol.9 – i.softbank.jpをPCで使う

投稿日: 2010年11月12日, カテゴリー: iPhone, iPhoneガイド, 全て, 投稿者: 服部 浩尚

以前の記事で書いたようにiPhoneユーザーのみが取得できる「i.softbank.jp」アドレスは、iPhoneでの利用は当然のことながら、実はPCでも利用することが可能です。

i.softbank.jp」アドレスはIMAPに対応しているので、自宅はPCで利用し、外出中はiPhoneで利用するといった便利な使い方も可能です。

ここでは、Macの標準アプリである「Mail」を使って説明しますが、基本的にどのアプリでも同じなので「Mail」以外のアプリをご利用の方は、各アプリの設定をご確認下さい。

  1. Mailの環境設定を選択します。
    Mail:環境設定
  2. アカウントの一番下にある「+」をクリックします。
    Mail:アカウント追加
  3. 氏名、メールアドレス、パスワードを入力して「続ける」をクリックします。
    Mail:入力画面
  4. アカウントの概要が表示されるので内容を確認して「作成」をクリックします。
    Mail:アカウント作成

以上で設定は終了です。
念のため、送受信テストをしておきましょう。

※上記の情報は投稿時のものです。OSのアップデート等により実際の情報と異なる場合があります。予めご了承下さい。

 
Tagged with:  

iPhoneガイド vol.8 – Eメールの設定

投稿日: 2010年11月11日, カテゴリー: iPhone, iPhoneガイド, 全て, 投稿者: 服部 浩尚

ひと通りの設定が終わったところで、Eメールの設定に移りたいと思います。
ここではi.softbank.jpアドレスの設定を例として説明しますが、普段使用しているパソコンのメールアドレスも同じように設定すれば送受信が可能です。

「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」をタップします。

  1. 「アカウントの追加」をタップします。
    メール設定:アカウント追加
  2. 「その他」をタップします。(MobileMe・Gmail・Yahoo!・Aolのアドレスを設定する場合はそれぞれのロゴをタップし、それ以外のアドレスは「その他」をタップします。)
    メール設定:アカウント選択
  3. 「メールアカウントを追加」をタップします。
    メール設定:メールアカウント設定
  4. 名前:名前を入力します。(送信先の相手に表示される名前ですのでお好きな名前でOKです)
  5. アドレス:(自分のつけたアドレス)@i.softbank.jp と入力します。
  6. パスワード:契約時に届いたパスワード、または変更した場合は変更後のパスワードを入力します。
  7. 説明:自分で識別できる名前を入力します。(複数のアカウントを登録する人には便利です)
    メール設定:アカウント入力
  8. メモについてはON/OFFのどちらでも構いませんが、メールはONにして右上の「保存」をタップします。
    メールとメモのON/OFF設定
  9. アカウント一覧に上記設定の「説明」で付けた名前が表示されていれば設定完了です。
    メール設定:アカウント一覧画面

設定が完了したら、念のため自分宛にメールを送信して「送受信テスト」をしておくとよいでしょう。

※上記の情報は投稿時のものです。OSのアップデート等により実際の情報と異なる場合があります。予めご了承下さい。

 
Tagged with:  

iPhoneガイド vol.6 – MMSの設定

投稿日: 2010年11月9日, カテゴリー: iPhone, iPhoneガイド, 全て, 投稿者: 服部 浩尚

電話帳の移行は無事終わりましたか?
あとはMMSsoftbank.ne.jpアドレス)またはisoftbank.jpアドレスの設定をすれば、最低限の設定は完了です。

ちなみに、SMSとは「ショートメッセージサービス」のことで、電話番号で短い文章のやりとりをする場合に使い、MMSは「マルチメディアメッセージングサービス」といって、通常のケータイなどで使われる、画像や映像を添付して文章を送る場合に使います。

SMS/MMS設定画面MMS:チャット画面

では、早速設定の説明に入りましょう。
「設定」→「SMS/MMS」をタップして各種設定をします。

  • プレビューを表示:メール受信通知の際、メールの本文を表示するか否かの設定。
  • 通知を繰り返す:メールの受信に気付かない場合、再通知をするか否かの設定。(2回まで)
  • MMSメッセージング:MMSを利用するか否かの設定。
  • 件名欄を表示:ケータイメールのように件名欄を表示するか否かの設定。
  • 文字数:入力した文字数のカウント表示の設定。
  • MMSメールアドレス:@softbank.ne.jpのアドレスを入力します。

以上でMMSの設定は完了です。

※上記の情報は投稿時のものです。OSのアップデート等により実際の情報と異なる場合があります。予めご了承下さい。

 
Tagged with:  

iPhoneガイド vol.5 – 電話帳の移行

投稿日: 2010年11月8日, カテゴリー: iPhone, iPhoneガイド, 全て, 投稿者: 服部 浩尚

前回までの説明で、とりあえず通信環境の設定は完了しました。
次は電話をかけるために必要な電話帳の登録です。

今まで使っていたケータイから簡単に電話帳の移行ができるアプリが、ソフトバンクから無料で配布されているのでそれをダウンロードして移行します。

電話帳かんたんコピー for iPhone

iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要

電話帳かんたんコピー ver.1.05(iOS 4.0 テスト済み)
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料 App
更新: 2010/07/29

imagesimages

詳しい説明は、ソフトバンクのマニュアルを見てもらった方がわかりやすいと思います。

上記の方法で問題なく移行できた方はよいのですが、私の周りでうまく移行できないといった問い合わせをよく受けますので、もうひとつの方法を書いておきます。

  1. 今まで使っていたケータイでアドレス帳のバックアップができる機能があればバックアップをします。
  2. そのバックアップファイルをmicroSDやUSBケーブルなどを使ってパソコンに取り込みます。
  3. 多くの機種はCSV形式でバックアップファイルを書き出すはずなので、Macなら「アドレスブック」、Windowsなら「Outlook」などに読み込ませます。
  4. あとはiTunesに繋いで同期すれば完了です。
    アドレスブックの連絡先を同期

万一、上記の方法でも移行できないようなら、これを機にアドレスの整理をすると諦めて、手打ちで登録し直した方が早いかもしれませんw

※上記の情報は投稿時のものです。OSのアップデート等により実際の情報と異なる場合があります。予めご了承下さい。

 
Tagged with: