GoodReader:サーバー編

投稿日: 2010年10月17日, カテゴリー: 230円, 230円, App, App, iPad, iPhone, 全て, 投稿者: 服部 浩尚

前回までPDFリーダーやファイルのアップロードについて紹介しましたが、今回はMobileMeのiDiskなど様々なサーバーへのアクセス機能を紹介します。

GoodReader for iPhone

iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要

GoodReader for iPhone 3.0.3(iOS 4.0 テスト済み)
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥230 App
更新:2010/10/09

GoodReader:起動画面GoodReader:Web Downloads画面

起動画面の「Web Downloads」をタップします。次の画面で「Connect to Servers」をタップすると接続できるサーバーの一覧が出てくるので接続したいサーバーを選択します。
ちなみに起動画面の「My Documents」はファイルが保存される場所で、「Import pictures」はiPhoneのカメラロールから画像をインポートできます。

GoodReader:Connect to Severs画面

接続できるサーバーは下記のとおりです。

  • Popular Mail Servers:Gmail・Yahoo・Me.com・Hotmail・AOLのメールを設定すると設定したメールに届いたPDFや画像をGoodReaderで開くことができます。
  • Mail Sever (IMAP, POP3):上記以外のメールを設定できます。
  • MobileMe iDisk:MobileMeのiDiskにアクセスできます。
  • Google Docs:Google Docsにアクセスできます。
  • Dropbox:Dropboxにアクセスできます。
  • box.net:box.netにアクセスできます。
  • FilesAnywhere.com:FilesAnywhere.comにアクセスできます。
  • MyDisk.se:MyDisk.seにアクセスできます。
  • Any WebDAV Sever:WebDAVサーバーを設定してアクセスできます。
  • FTP Sever:FTPサーバーにアクセスできます。

あとは、それぞれのID&Passwordなどを設定すればアクセス可能です。

また、WEBからダウンロードしたいファイルがある場合、ダウンロード先のURLがわかっていれば、直接入力でダウンロードすることも可能です。

GoodReader:Enter URL画面

これだけの機能があって¥230でiPhoneとiPadの両方使えるアプリは、まさに神アプリと呼ぶに相応しいでしょう!

また、ユニバーサルアプリとしてiPad版もあります。(これだけ機能が豊富なのにお得ですね!)

GoodReader for iPad

iPad 互換 iOS 3.2 以降が必要

GoodReader for iPad 3.0.2(iOS 4.0 テスト済み)
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥230 App
更新:2010/10/05

インターフェイスは少し違いますが、基本的にはiPhone版と機能は変わりません。

※アプリの価格は掲載時のものです。実際の価格はiTunes Storeにてご確認下さい。

 
Tagged with:  

GoodReader:ファイル転送編

投稿日: 2010年10月16日, カテゴリー: 230円, 230円, App, App, iPad, iPhone, 全て, 投稿者: 服部 浩尚

前回は基本的な機能であるPDFリーダーについて紹介しましたが、今回はPCの中にあるPDF・Word・Excel・動画といったファイルをiPhoneへアップロードし、iPhone上でファイルを開く機能を紹介します。

GoodReader for iPhone

iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要

GoodReader for iPhone 3.0.3(iOS 4.0 テスト済み)
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥230 App
更新:2010/10/09

GoodReader:起動画面GoodReader:WiFi画面

PCからiPhoneへファイルをアップロードする方法としてはiTunesによるアップロードとWiFiによるアップロードの2つ方法があります。
まず、WiFiを使ったアップロード方法ですが、最初にiPhoneの設定画面でWiFiをONにして、GoodReaderを立ちあげたあと、上記画像(左)のWiFiアイコンをタップします。
次に画像(右)の画面になりますので、ローカルiPアドレスかBonjourアドレスのどちらかをPCのブラウザURL欄に打ち込みます。(画像ではモザイクをかけてありますが、表示されている青い文字全てを入力すればOKです)
すると下記のような画面になるのでアップロードしたいファイルを選択して送信するだけです。(その際、iPhone側は上記画像(右)の状態のままにしておいて下さい。※閉じると繋がりません。)

GoodReader:WiFi画面

以前はGoodReaderUSBという公式アプリを使ってUSBケーブルでファイルのアップロードが可能でしたが、iTunes経由でのアップロードが可能になったので公式アプリの配布は中止したようです。

次にiTunesを使ったアップロードの方法ですが、こちらはPCとiPhoneを繋ぐだけです。
iTunesの左に表示されるiPhoneアイコンを選択し、更にAppのタブを選択して一番下までスクロールするとファイル共有という項目があるので、GoodReaderをクリックして、そこにファイルをドラッグ&ドロップするだけです。

GoodReader:iTunes画面

ちなみに、このアプリはzipの圧縮/解凍ができて、容量の大きいファイルはzipで圧縮してからアップロードすることも可能なので、大変便利です。

また、ユニバーサルアプリとしてiPad版もあります。(これだけ機能が豊富なのにお得ですね!)

GoodReader for iPad

iPad 互換 iOS 3.2 以降が必要

GoodReader for iPad 3.0.2(iOS 4.0 テスト済み)
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥230 App
更新:2010/10/05

インターフェイスは少し違いますが、基本的にはiPhone版と機能は変わりません。

※アプリの価格は掲載時のものです。実際の価格はiTunes Storeにてご確認下さい。

 
Tagged with:  

GoodReader:PDFリーダー編

投稿日: 2010年10月15日, カテゴリー: 230円, 230円, App, App, iPad, iPhone, 全て, 投稿者: 服部 浩尚

App Storeで長い期間「有料トップ25」に君臨していて、神アプリ認定されるほど、多機能なPDFリーダーです。
ただ、このアプリは機能が多すぎて、とても一回では紹介しきれないので数回にわけて紹介します。

GoodReader for iPhone

iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要

GoodReader for iPhone 3.0.3(iOS 4.0 テスト済み)
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥230 App
更新:2010/10/09

GoodReader:メモ画面GoodReader:コメントマーク画面

実はこのアプリ、PDFリーダーでありながら、もはやPDFリーダーだけの機能では収まりませんが、とりあえず基本的なPDFリーダーとしての機能を紹介します。
そもそも、このアプリのウリはファイルサイズの大きいPDFでもサクサク読めることだったのですが、アップデートを重ねるにつれ下記のような機能も実装されました。

  • 部分テキストコピー機能
  • 文章選択後のハイライト機能
  • 注釈機能(コメントマークをタップしてコメント表示)
  • ドロー機能(一本線、矢印、四角、楕円、手書きなど。サイズも変更可能)
  • マークアップ(アンダーライン、打ち消し線など)
  • 上記の機能は全てカラー選択可能(色の履歴8色まで)
  • オリジナルPDFを保持したまま、別名PDFを作成して編集可能

GoodReader:テキスト選択画面GoodReader:機能反映画面

そのほか、基本機能として拡大縮小はもとより、PDFのトリミング、テキスト抽出なども可能です。
Adobe Acrobat Pro の代わりになるほどの機能がついたと言えばわかりやすいでしょうか。

また、ユニバーサルアプリとしてiPad版もあります。(これだけ機能が豊富なのにお得ですね!)

GoodReader for iPad

iPad 互換 iOS 3.2 以降が必要

GoodReader for iPad 3.0.2(iOS 4.0 テスト済み)
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥230 App
更新:2010/10/05

インターフェイスは少し違いますが、基本的にはiPhone版と機能は変わりません。

※アプリの価格は掲載時のものです。実際の価格はiTunes Storeにてご確認下さい。

 
Tagged with: