iPhoneガイド vol.16 – セキュリティ設定

投稿日: 2010年11月29日, カテゴリー: iPhone, iPhoneガイド, 全て, 投稿者: 服部 浩尚

万一、iPhoneを置き忘れたり、なくしてしまった時に備えて最低限のセキュリティ対策について説明します。

「設定」→「一般」をタップします。
まずは、一定時間操作しなかった場合に、自動でロックするように設定をしたいので「自動ロック」をタップします。

一般設定画面

1〜5分の中からお好みの時間をタップします。
自動ロックの設定はこれだけで完了です。

自動ロック設定画面

次にパスコードを入力しないとiPhoneを操作できないように設定をしたいと思います。
「パスコードロック」をタップします。

一般設定画面

「パスコードをオンにする」をタップします。

パスコード設定画面

パスコードを入力します。続いて確認のために同じパスコードを入力します。

パスコード入力画面パスコード再入力画面

以上でパスコードの設定は完了です。
尚、パスコードの設定が済むと詳細設定が可能になります。

パスコード詳細設定

  • パスコードを要求:いつパスコードを要求するかの設定です。個人的には「即時」をオススメします。
  • 簡単なパスコード:これをOFFにすると数字4桁のパスワードではなく任意の文字列でのパスコードを設定できます。(ただし、スリープを解除する度に入力しなければならないので面倒です。)
  • 音声ダイヤル:たぶん、音声でパスコードの解除ができるのだと思います。
  • データを消去:パスコードを10回間違えて入力した場合、iPhone上のデータを全て消去する機能です。

上記の設定をしておけば、不意の事故でiPhoneを紛失してしまっても最低限のセキュリティにはなりますし、iPhoneは携帯電話でもありますので登録してある知人・友人に迷惑をかけないためにも、設定することをオススメします。

※上記の情報は投稿時のものです。OSのアップデート等により実際の情報と異なる場合があります。予めご了承下さい。

 
Tagged with:  

iPhoneガイド vol.15 – ユーザ辞書登録

投稿日: 2010年11月26日, カテゴリー: iPhone, iPhoneガイド, 全て, 投稿者: 服部 浩尚

iPhone標準の辞書は、賢いとは決して言えませんが、自分で辞書登録することによって文字入力をしやすくすることができます。

「設定」→「一般」→「キーボード」をタップします。

「ユーザ辞書を編集…」をタップします。

キーボード設定画面

最初は何も登録されていないはずですので、右上の「+」をタップします。

ユーザ辞書一覧画面

登録したい単語とよみを登録します。
入力が完了したら、右上の「保存」をタップして、上記画像のようにユーザ辞書一覧に並んでいれば登録完了です。

単語登録画面

ちなみに、iOS 4.1からキーボードに顔文字ボタン(下記画像赤枠)がついていて、このボタンは、顔文字を一発で出してくれる便利なボタンなのですが、そんなに種類が多いわけではありません。でも、このボタンに普段自分がよく使う顔文字が登録できれば便利ですよね?

顔文字ボタン

方法は簡単です。
単語登録画面の「単語」に自分のよく使う顔文字を入力、またはコピペします。
「よみ」に「☻」を入力するだけで、顔文字ボタンに表示されるようになります。

ユーザ辞書を登録しておけば、文字入力の効率もあがるので、ぜひ登録することをオススメします。

※上記の情報は投稿時のものです。OSのアップデート等により実際の情報と異なる場合があります。予めご了承下さい。

 
Tagged with:  

iPhoneガイド vol.14 – iPhoneを探す

投稿日: 2010年11月25日, カテゴリー: App, App, iPad, iPhone, iPhoneガイド, 全て, 無料, 無料, 投稿者: 服部 浩尚

iPhoneやiPadを紛失や置き忘れた際に、現在iPhoneやiPadがどこにあるかを教えてくれる便利な機能とアプリの紹介です。

先日のiOS 4.2.1アップデートにより、今まではMobileMeの契約者のみが使えた機能がApple IDを使うことにより無料で使えるようになりました。
※Apple IDの取得方法は「iPhoneガイド vol.3 – Apple IDを作成」をご覧下さい。

設定方法は、下記リンクに詳しく説明されています。

設定が完了したら「iPhoneを探す」アプリもインストールしておきましょう。
もし、iPhoneを紛失してしまったけどiPadは手元にあるという場合や、もしくはその逆の際は「iPhoneを探す」アプリにより探索が可能になります。

iPhoneを探す

iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.1.3 以降が必要

iPhoneを探す 1.1
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料 App
更新: 2010/11/22

この機能は、iPhoneとiPadを同時に紛失してしまい、両方手元に無い場合でも、PCのブラウザからMobileMeにアクセスすることにより、探索することが可能なので、万一のために設定しておくことをオススメします。

※上記の情報は投稿時のものです。OSのアップデート等により実際の情報と異なる場合があります。予めご了承下さい。

 
Tagged with:  

iOS 4.2.1

投稿日: 2010年11月24日, カテゴリー: Apple TV, iPad, iPhone, 全て, 投稿者: 服部 浩尚

待ちに待ったiOS 4.2.1が、23日午前3時に公開されました。
iOS 4.2
今までは、iPhoneとiPadではバージョンの異なるOSでしたが、今回のアップデートでようやく統合され、同時にApple TVのOSもバージョンアップされましたが、こちらは4.2ではなく4.1でした。

私は、iPhone・iPad、Apple TVと全てのアップデートを行ったので少し時間がかかりましたが、一応全てのアップデートが完了しました。

新機能や変更点のまとめは「覚醒する? @CDiP」さんのサイトで詳しく紹介されているので、そちらを見ていただくとして、今回のアップデートで私が気になった機能は、今まで「MobileMe」を契約している人の特権とも言えた「iPhoneを探す」という機能が無料で使えるようになったことでしょう。
この機能についての詳しい説明は明日書きたいと思います。

今回のアップデートはiPadがメインのような気もしますが、すでにiPhoneでiOS 4.1を使っている人には、あまり新鮮さはないかもしれませんが、iPadが劇的に使いやすくなったのは間違いないでしょう。

 
Tagged with:  

iPhoneガイド vol.13 – 絵文字の設定

投稿日: 2010年11月22日, カテゴリー: iPhone, iPhoneガイド, 全て, 投稿者: 服部 浩尚

iPhoneでもケータイで使っていたような絵文字を使うことが可能です。
ただし、SMS/MMSとi.softbank.jpアドレスでメールを作成する場合以外は、絵文字キーボードが現れませんので注意が必要です。

まず、絵文字キーボードがONになっているかを確認しましょう。
簡単に確認する方法として「SMS/MMS」をタップします。
次に右上のボタンをタップします。

SMS/MMS 一覧画面

左下の地球儀マークをタップして、各キーボードを切り替えていき、絵文字キーボードが表示されればOKですので設定の必要はありません。

SMS/MMS 新規作成画面絵文字キーボード

もし、絵文字キーボードが出てこない場合は、設定が必要です。
「設定」→「一般」→「キーボード」をタップします。

「各国のキーボード」をタップします。

キーボード設定画面

「新しいキーボードを追加…」をタップします。

キーボード追加画面

絵文字を選択します。その他のキーボードが必要な場合は同じ手順で追加できます。

キーボード選択画面

下記画像のように、絵文字キーボードが追加されていればOKです。

キーボード一覧画面

これで、docomoやauの人との絵文字を使ったメールのやりとりが可能になります。

※上記の情報は投稿時のものです。OSのアップデート等により実際の情報と異なる場合があります。予めご了承下さい。

 
Tagged with: