スタイラスペン徹底比較

投稿日: 2012年3月27日, カテゴリー: iPad, アクセサリー, 全て, 投稿者: 服部 浩尚

今回比較する4本のスタイラスペンを各項目ごとに比較してみようと思います。

私の環境は、iPad (3rd generation) でパワーサポート製のクリアフィルムを貼っています。
よって、iPadの世代やフィルムの状況によっても違うでしょうし、主観のレベルなので必ずしもレビューどおりの使用感ではない場合がありますので予めご了承下さい。

Su-Pen (7knowledge)
iPhone/iPad App “7notes”の会社が作ったオリジナルのスタイラスペン。
旧商品となる”P101M-AS”では、使い続けるうちに段々書き心地が悪くなるという欠点があったが、その原因であるペン先を改良した”P150M-AS”を3月23日に発売。

★長さ:108mm
★直径:10mm
★重量:一番重い
★ペン先:太く固め

ちなみに、長さと太さは各々ペンの好みがあると思うのでなんとも言えませんが、毎日持ち歩いたり長時間使う人には気になると思われる「重量」については、今回比較した中で一番重いと感じるだけで、比較しなければ気になるレベルではないことを付け加えておきます。

まだ、この改良版は使い始めたばかりなので、ペン先の耐久性は未検証ですが、今回比較した中では一番使いやすいと思えるスタイラスペンです。
ただ、ペン先は太い方なので細かい絵などを描きたい人には使いづらいかもしれませんが、文字やちょっとしたラフ程度の絵を描く程度であればオススメの一本。

iPad/iPhone専用タッチペン (プリンストンテクノロジー)
安価ながら、評判も良いスタイラスペン。

★長さ:111mm
★直径:8mm
★重量:二番目に軽い
★ペン先:太く普通

Su-Penを使うまではメインで使っていたほど書き心地はよい。ただ、人によると思いますが、雑に書くとたまに反応が悪い場合があります。力の入れ具合は、強くても弱くてもどちらでも問題なく書けるのでストレスは少ないかも。
コストパフォーマンスを求めるなら、一番オススメできるペン。

Smart Pen (パワーサポート)
ディスプレイ保護フィルムで定評のあるパワーサポートが発売する、反応感度、操作感、筆記感などストレスのない入力環境を実現したという謳い文句のスタイラスペン。

★長さ:118mm
★直径:8mm
★重量:一番軽い
★ペン先:細くかなり柔らかい

謳い文句どおり、反応感度、操作感は悪くないと思いますが、個人的にペン先が柔らかすぎて私には若干書きにくかったです。軽い筆圧で書く人にはオススメだと思います。

Bamboo Stylus (Wacom)
ペンタブレットでは言わずとも知れたワコム製のスタイラスペン。
今回比較した4本の中で、質感は一番高いと思います。

★長さ:121mm
★直径:9mm
★重量:二番目に重い
★ペン先:細く普通

ペンの長さや重さなど一番バランスがとれたペンだと思います。
書きやすさも悪くはないですが、軽い筆圧で使う人にはあまり向かない気がします。
逆に筆圧が強い人にはよいと思いますが、それだけの筆圧で使うとなるとペン先の耐久性がちょっと気になりますね。

と、こんな感じのレビューですが、スタイラスペンの購入や買い替えを考えている人の参考になれば幸いです。

さすがにこれで落ち着くとは思いますが、また増えた時はレビューしたいと思いますw

 
Tagged with:  

iPhoneガイド vol.14 – iPhoneを探す

投稿日: 2010年11月25日, カテゴリー: App, App, iPad, iPhone, iPhoneガイド, 全て, 無料, 無料, 投稿者: 服部 浩尚

iPhoneやiPadを紛失や置き忘れた際に、現在iPhoneやiPadがどこにあるかを教えてくれる便利な機能とアプリの紹介です。

先日のiOS 4.2.1アップデートにより、今まではMobileMeの契約者のみが使えた機能がApple IDを使うことにより無料で使えるようになりました。
※Apple IDの取得方法は「iPhoneガイド vol.3 – Apple IDを作成」をご覧下さい。

設定方法は、下記リンクに詳しく説明されています。

設定が完了したら「iPhoneを探す」アプリもインストールしておきましょう。
もし、iPhoneを紛失してしまったけどiPadは手元にあるという場合や、もしくはその逆の際は「iPhoneを探す」アプリにより探索が可能になります。

iPhoneを探す

iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.1.3 以降が必要

iPhoneを探す 1.1
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料 App
更新: 2010/11/22

この機能は、iPhoneとiPadを同時に紛失してしまい、両方手元に無い場合でも、PCのブラウザからMobileMeにアクセスすることにより、探索することが可能なので、万一のために設定しておくことをオススメします。

※上記の情報は投稿時のものです。OSのアップデート等により実際の情報と異なる場合があります。予めご了承下さい。

 
Tagged with:  

iOS 4.2.1

投稿日: 2010年11月24日, カテゴリー: Apple TV, iPad, iPhone, 全て, 投稿者: 服部 浩尚

待ちに待ったiOS 4.2.1が、23日午前3時に公開されました。
iOS 4.2
今までは、iPhoneとiPadではバージョンの異なるOSでしたが、今回のアップデートでようやく統合され、同時にApple TVのOSもバージョンアップされましたが、こちらは4.2ではなく4.1でした。

私は、iPhone・iPad、Apple TVと全てのアップデートを行ったので少し時間がかかりましたが、一応全てのアップデートが完了しました。

新機能や変更点のまとめは「覚醒する? @CDiP」さんのサイトで詳しく紹介されているので、そちらを見ていただくとして、今回のアップデートで私が気になった機能は、今まで「MobileMe」を契約している人の特権とも言えた「iPhoneを探す」という機能が無料で使えるようになったことでしょう。
この機能についての詳しい説明は明日書きたいと思います。

今回のアップデートはiPadがメインのような気もしますが、すでにiPhoneでiOS 4.1を使っている人には、あまり新鮮さはないかもしれませんが、iPadが劇的に使いやすくなったのは間違いないでしょう。

 
Tagged with:  

iTeleport

投稿日: 2010年10月31日, カテゴリー: 1,000円以上, 1,000円以上, App, App, iPad, iPhone, 全て, 投稿者: 服部 浩尚

外出先からiPhoneで自宅や会社のPCにアクセスできるアプリの紹介です。

iTeleport: Jaadu VNC for iPhone/iPad

iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要

iTeleport: Jaadu VNC for iPhone / iPad 4.2.1(iOS 4.0 テスト済み)
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥2,900 App
更新:2010/09/28

images

iPhoneやiPadからMac・Windows・Linuxをリモート操作できるアプリです。
WiFiでの接続はもとより3G回線からも接続することが可能です。
iTeleportを使って自宅や会社のPCに接続すると、iPhoneやiPadの画面にリモート先PCの画面が表示され、まるでそのPCの前にいるかのように操作することができます。
日本語の入力にも対応しており、動作もスムーズですが、音は鳴りません。

PC上のFLASH動画などを再生しながら音声も聴きたい場合は Jaabu Remote Desktop for Windowsicon を使えば音も再生されるようですが、こちらは使っていないのでわかりません。

まずはサーバにするPC(操作される側)のIPアドレスを固定します。(ここではMacの説明をしますが、基本的にWindowsも同じです)

  • システム環境設定→ネットワークを開く
  • 下記画像赤枠の「詳細」をクリック
  • TCP/IPタブをクリックしてプルダウンメニューから「手入力」を選択
  • IPv4アドレス・サブネットマスク・ルーターの項目を入力
    (下記二枚目の画像は例です。ご自身の設定を入力して下さい)

iTeleport:ネットワーク設定画面

iTeleport:TCP/IP設定画面

IPアドレスの固定は上記で完了です。続いて、VNCサーバの設定に移りたいと思います。
Mac OS X 10.3 以降には標準でVNCサーバ機能が付いています。Vine Severを使うと標準のVNCサーバより若干速いようですが、ここでは設定も簡単な標準のVNCサーバで説明したいと思います。

  • システム環境設定→共有を開く
  • リモートマネージメントにチェックを入れる
  • リモートマネージメントの「コンピュータ設定…」をクリック
  • 「ほかのユーザが画面操作の権限を要求することを許可」と「VNC使用者が画面を操作することを許可」にチェックを入れてパスワードも入力する
  • リモートマネージメントの「オプション」をクリック
  • 「すべてのローカルユーザがこのコンピュータにアクセスして実行できる操作」のチェックを任意で入れる(画像はサンプルです)

iTeleport:共有設定画面

iTeleport:コンピュータ設定画面

iTeleport:リモートマネージメントオプション画面

準備が整ったところでiTeleportの設定に移ります。まず、WiFiで接続する時は、一番下の真ん中にある「Discovered」をタップすると自動で接続できるPCを探し出してくれるので選択してタップします。
次に表示された画面で「Security」をタップして先ほどMacで設定したパスワードを入力してセーブすれば完了です。

iTeleport:起動画面iTeleport:サーバ設定画面

iTeleport:パスワード設定画面iTeleport:接続画面

次に3G接続の設定です。

  • 一番下の右側にある「Manual」をタップ
  • 右上の「+」をタップ。
  • サーバ設定画面で
    Name:お好きな名前を入力
    Address:グローバルIP または DDNS アドレスを入力
    Security:先ほどMacで設定したパスワードを入力
    Computer:接続したい機種を選びます
  • 「Save Server」をタップして保存します

iTeleport:Manual設定画面iTeleport:サーバ設定画面

iTeleport:アドレス設定画面iTeleport:パスワード設定画面

このアプリもユニバーサル化されているのでiPhoneとiPadの両方で使用できますが、iPadしか持っていない方は下記の iTeleport for iPad を購入した方が少し安いのでお得です!

iTeleport for iPad

iPad 互換 iOS 3.2 以降が必要

iTeleport for iPad 4.2
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥2,300 App
更新:2010/09/15

images

※アプリの価格は掲載時のものです。実際の価格はiTunes Storeにてご確認下さい。

 
Tagged with:  

eXstreamNico

投稿日: 2010年10月29日, カテゴリー: 450円, 450円, App, App, iPad, iPhone, 全て, 投稿者: 服部 浩尚

ニコニコ動画を高画質で鑑賞できるアプリの紹介です。

eXstreamNico

iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.1.2 以降が必要

eXstreamNico 4.1.6
カテゴリ: エンターテインメント
価格: ¥450 App
更新:2010/10/21

imagesimages

ニコニコ動画鑑賞アプリは公式版がありますが、WiFi環境でも画質が悪いと評判です。
このアプリは非公式ではありますが、高画質で鑑賞できます。

ただ、PC上にサーバーソフトをインストールするので基本的に同じWiFi環境下にあることが条件です。(VPNを使えば3G回線でも鑑賞可能ですが多少ネットワークの知識が必要です。)

最新バージョンではこのサーバー設定は必要なくなりましたが、多くの動画を見るにはサーバー設定をした方が現時点ではよさそうなので設定の説明をしたいと思います。

まずはPCにソフトをインストールして設定をします。(下記はMacの設定です。Windowsの方はこちら

  1. ソフトをダウンロードして解凍します。
  2. NairServer.app を起動します。
  3. 起動後、テキストエディタが自動的に開くので

    $mail = ‘sample@sample.com’
    $pass = ‘sample_password’

    「”」の中に自分のニコニコ動画のメールアドレスとパスワードを入力して保存。(他の項目はそのままでOKです)

  4. 一旦、テキストエディタを閉じて、再度 NairServer.app を起動させます。(入力したアカウントが間違っている場合、再びテキストエディタが開くので修正してアプリを再起動します)
  5. ステータスバーに「N」と言う表示が付いたままになったら成功です。
    eXstreamNico:ステータスバー画像
  6. Macのブラウザを立ち上げて

    http://localhost:9393/ping

    にアクセスして pong と表示されればサーバーは起動しています。

次にサーバーのIPアドレスを調べます。

  1. システム環境設定を開きます。
  2. 「インターネットとワイヤレス」の「ネットワーク」をクリックします。
  3. 「詳細」をクリックします。

    eXstreamNico:ネットワーク設定画面
  4. TCP/IPタブをクリックします。
  5. IPv4アドレスに表示されているアドレスをメモしておきます。(例:192.168.0.50 など)

    eXstreamNico:TCP/IP設定画面
  6. iPhoneのMobile Safariを起動させて、下記のように「5.」で調べたIPアドレスをアドレスバーに入力してアクセスします。(下記 192.168.0.50 は例です)

    http://192.168.0.50:9393/ping

  7. PCからアクセスした時と同様に pong と表示されれば、iPhoneからサーバーまでのアクセスはOKです。

あと一息で完了です。がんばりましょう!

  1. iPhoneの eXstreamNico を起動します。
  2. 起動後の画面で右上の「+」アイコンをタップします。
  3. サーバー追加画面のIPアドレス欄に先ほど調べたアドレス(例:192.168.0.50)を入力します。(http://は入力しなくてOKですし、ポートも9393のままでOKです。)

    eXstreamNico:サーバー追加画面
  4. キーボード右下の「NEXT」をタップして、もう一度「Done」を押せばサーバーが追加されます。

    eXstreamNico:サーバー画面
  5. サーバーアドレス(例:192.168.0.50:9393)をタップしてニコニコ動画のリストが表示されれば設定は完了です。お疲れ様でした!思う存分、ニコニコ動画を楽しみましょう!

    eXstreamNico:ニコニコ動画リスト

尚、画面の回転やスリープの設定はiPhoneの設定画面で行えます。

eXstreamNico:設定画面

ちなみに、このアプリはユニバーサル化されているのでiPadでも使用できます。

※アプリの価格は掲載時のものです。実際の価格はiTunes Storeにてご確認下さい。

 
Tagged with: