iPhoneガイド vol.1 – 携帯アドレス

投稿日: 2010年11月2日, カテゴリー: iPhone, iPhoneガイド, 全て, 投稿者: 服部 浩尚
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - iPhoneガイド vol.1 – 携帯アドレス
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]

iPhoneを買ったはいいけど、設定の仕方やどうやって使ったらいいのか等、よくわからない方も多いのではないでしょうか?そこで、これから何回かに分けて各種設定や便利な使い方などを書いていこうと思います。

ちなみに初心者の方を対象にしているので、小難しい説明は省いていきますので、詳しい説明が知りたい方は基本的なことがわかってきてから各自で調べる方がよいでしょう。

まず、iPhoneと普通のケータイとの違いを説明していきたいと思います。

iPhoneは2つのメールアドレスを持つことができる。
  1. sample@softbank.ne.jp (MMS)(docomo.ne.jpやezweb.ne.jp同様のキャリアアドレス)
  2. sample@i.softbank.jp(iPhoneとPCの両方で使えるEメールアドレス)

この時点で「なにがどう違うの??」という方も多いでしょう。
正直、人によって使い方は様々なので、どちらのアドレスを使ってもよいとは思いますが、一度アドレス変更のお知らせを友人・知人にメールしてしまった後で、また更に教え直すのは面倒だと思うので、私の個人的な使用例を書いておきます。

  • softbank.ne.jp
    各人ごとにチャット形式で会話が進んでいく仕様なので、チャット風のインターフェースが好きだという方や元々ソフトバンクユーザーでアドレスを教え直すのは面倒だという方はこちらのアドレスを使うとよいでしょう。

    MMSリスト画面MMSチャット画面

  • i.softbank.jp
    このアドレスはiPhoneとiPadユーザーのみがもらえるアドレスで、PCのメールソフトにも設定ができるので、出先ではiPhoneでチェックして、自宅ではPCでチェックするといった使い方をする方には便利なアドレスだと思います。(iPhoneでは絵文字の使用が可能ですが、PCでは絵文字の部分は文字化けします。)

    メール一覧画面メール受信画面

また、softbank.ne.jp (MMS)i.softbank.jpでは、表示に若干の違いはありますが、どちらのアドレスもメールを受信した際、音とメッセージで通知してくれます。(softbank.ne.jpは送信者と本文を表示してくれます)
※SMSもsoftbank.ne.jp (MMS) の表示と同様です。

SMS/MMS通知画面iSB通知画面

ちなみに、vodafone.ne.jpを今まで使っていた人は、iPhoneに機種変する時にsoftbank.ne.jpに変更しなければいけないと思っている方も多いようですが、そんなことはありません。vodafone.ne.jpのままでもiPhoneは使えますので、vodafoneアドレスが気に入っている方は変更しないようにしましょう。(一度、softbank.ne.jpに切り替えてしまうと二度と戻せないので)

※上記の情報は投稿時のものです。OSのアップデート等により実際の情報と異なる場合があります。予めご了承下さい。

 
Tagged with:  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。